きれいなサインでイメージアップ!まずは名前と住所から。

2021年10月31日 (日)

きれいなサインでイメージアップ!まずは名前と住所から。

 

皆さんこんにちは。ペン字の花道です。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

自分の文字にコンプレックスがあって、なるべく手書きをしないでいいように工夫している人でも、「自分の名前や住所だけでもキレイに書けたらな…」と、心のどこかで思っているのではないでしょうか。なぜなら、申込書や契約書のサイン、スポーツジムやカラオケに行った時の記入など、日常の様々なシーンで求められる「手書き」のほとんどが、「名前と住所」なのですから。

 

ペン字の花道では、自分の好きな文字をお手本にできます。

立派なお手本を真似して練習するのは大切なことですが、「祇園精舎の鐘の声…」など、日ごろ滅多に書くことのない文字ばかりを練習していても、日常の中でその成果を発揮する場面はなかなか巡ってこないもの。ペン字の花道では、自分の練習したい文字を設定してお手本を作ることができるので、自分の名前や住所など、キレイに書きたい文字を集中的に練習することができます。何気なく達筆なサインを書けるようになれば、あなたの株がグンとあがること請け合いです

 

住所をキレイに書いてみよう!

今回は、住所の練習で「北海道札幌市」を例に練習してみましょう。

中本白洲先生の動画レッスンでは、キレイに書くコツやポイントを一文字ずつ丁寧にご紹介しています。もちろん、自分の住所を設定して練習できるのでご安心くださいね。

詳しい内容は、中本白洲先生のレッスン動画をご覧ください☆

https://www.pen-hana.com/lessons/view/53

いかがでしたか?

書く機会の最も多い住所と名前をまずマスターして、自分の文字に自信をつけましょう!

ペン字の花道でお手本としている「白洲ペン楷書体」を上記リンク先で販売しております。あなたのPCでお使いいただけます。