『学ぶ』は『まねぶ』 ものまね上手になろう!

2021年8月15日 (日)

『学ぶ』は『まねぶ』ものまね上手になろう!

 

皆さんこんにちは。ペン字の花道です。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

 

ペン字に限らず、絵画でもスポーツでも楽器の演奏でも、

『上手な人のまねをする』ことが上達の早道だと言われます。

『学ぶ』は『まねぶ』と同源で、『まねる』とも同じ語源なのです。

反対に、下手な人のまねをしていたら、いつまで経っても上手にはなりません。

 

『ペン字の花道』では、書家・中本白洲先生の上質な文字をお手本に、

自分だけの練習帳で『まねぶ』ことが出来ます。

ペン字上達の花道を迷わず進んでいくための、心強い道しるべですね!

 

それでは今回も、中本白洲先生の動画レッスンで、

上質な文字を『まねび』ましょう!

 

~最後の『とめ・はね』まで心を込めて~

とめる所をはねていたり、はねる所をとめてしまっていたり・・・

たかが「とめ・はね」されど「とめ・はね」なのです!

詳しい内容は、中本白洲先生のレッスン動画をご覧ください☆

 

いかがでしたか?

今まで気にも留めなかったことが、ペン字上達のポイントだったとは!

 

 

誠実に『まねぶ』ことから始め、最終的には本物の美文字を手に入れましょう。

ペン字の花道でお手本としている「白洲ペン楷書体」を上記リンク先で販売しております。あなたのPCでお使いいただけます。